大阪・兵庫の”住まい”と”街”にまつわるお役立ちWebマガジン
powered by 昭和住宅大阪支店

もっと知りたい!「東灘区」の魅力☆~神戸市・東灘区の人気のヒミツを探ります~


もっと知りたい!「東灘区」の魅力

神戸市の9つの区の一つで、東端に位置する神戸市東灘区。西は六甲山や王子動物園、県立美術館などがある灘区、東は芦屋市に面しています。

六甲アイランドはこの東灘区に属します。


交通至便な場所ということもあって、近年若い世代の増加が目立つというこの地域。

今回はその人気のヒミツに迫ります!

交通至便!大学のキャンパスが点在する学生の街

神戸市東灘区内には、JR西日本・阪急・阪神が走り、阪神線なら乗り換えなしで御影から三宮まで約6分、大阪(梅田)まで約26分と、とても交通至便です。

人口島六甲アイランドには、JR住吉駅から六甲ライナーで行くことができます。


関西屈指の高級住宅街もあり、おしゃれなお店も多く他の街から移り住む若い世代も多いことから、近年の人口は増加傾向にあります。


神戸市東灘区には、神戸大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸薬科大学などのキャンパスが点在。難関大学への高い進学率で有名な灘中・高校もあり、学生の街の顔ももっています。

大学のキャンパスが点在する学生の街

今も清水が湧き出る酒どころ

酒どころとして知られる「灘五郷」の中で「御影郷」「魚崎郷」があるのもこのあたりで、白鶴、菊正宗、剣菱、福壽といった有名銘柄の日本酒が醸造されています。

酒造メーカーでは、酒造りについて学べたりできたてのお酒を試飲できる記念館などを設けているところもあります。


阪神電車御影駅の高架下には“沢の井”という霊泉があり、室町時代、ここの水で酒を醸造し後醍醐天皇に献上したと伝えられています。(現在飲用は禁止されています。)


また、神功皇后の御姿を鮮やかに映し出したことから御影という地名がついたともいわれており、今も清水がこんこんと湧き出る霊泉に、遠い昔から現在につながる歴史を感じることができます。

〇神戸酒心館

清酒「福寿」の蔵元・神戸酒心館では、蔵出しのお酒を、きき酒のうえ購入できます。また、コンサートや落語などの催しを行う「神戸酒心館ホール」や料亭も併設されています。

神戸酒心館

参照:http://www.feel-kobe.jp/facilities/detail.php?code=0000000009

〇櫻政宗記念館「櫻宴」

櫻正宗創業300年余りの歴史を語る酒瓶・看板・ラベルなどのコレクションを展示。昔の酒造りの様子を映像で観ることもできます。 レストランやカフェ、ショップも併設。

櫻政宗記念館「櫻宴」

参照:http://www.feel-kobe.jp/facilities/detail.php?code=0000000009

文学や美術にふれられるスポットが充実

〇神戸市立小磯記念美術館

神戸に生まれ制作を続けた洋画家小磯良平の油彩・素描・版画などの約2,000点の作品を収蔵。美術館の中庭にはアトリエが移築・復元されています。

神戸市立小磯記念美術館

参照:http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/information/

〇倚松庵

谷崎潤一郎が松子夫人やその姉妹と暮らし、船場の姉妹の日常を描いた“細雪”を執筆した庵。応接間や書斎が当時のまま保存され、自筆の書籍や原稿も展示されています。

倚松庵

参照:https://www.feel-kobe.jp/facilities/detail.php?code=0000001275

〇神戸ファッション美術館

ファッションをテーマにした公立では日本初の美術館。 1F展示室では貴重な収蔵品を活用し「衣」を様々な切り口で紹介しています。

神戸ファッション美術館

参照:https://www.feel-kobe.jp/facilities/detail.php?code=0000000022

〇白鶴美術館

嘉納治兵衛(鶴翁・白鶴酒造7代)により開館された美術館。国宝2件(75点)、重要文化財22件(39点)を含む約1450点以上の作品が所蔵されています。

白鶴美術館

参照:http://www.hakutsuru-museum.org/overview/

親子のおでかけスポットもたくさん♪

〇サンシャインワーフ神戸

生活雑貨・ファッション・スポーツ・車用品・家電など、暮らしの専門店が集まっています。イベント・フリーマーケットも実施。施設内には、のびのび遊べる広場もあります。

サンシャインワーフ神戸

参照:https://www.feel-kobe.jp/facilities/detail.php?code=0000000723

〇キューピー神戸工場

今年5月、キューピー神戸工場に食の知識やキューピーの歴史が学べる「展示ゾーン」、製造ラインの真上から工場見学できる「マヨデッキ」、試食やイベントが楽しめる「食の体験ゾーン」からなる「オープンキッチン」が誕生しました。

キューピー神戸工場

参照:https://www.kewpie.co.jp/know/openkitchen/kobe_01.html

〇かねてつデリカフーズてっちゃん工房

ちくわやかまぼこの手作り体験ができます。キャラクター「てっちゃん」のグッズや揚げたての天ぷらなどの限定商品も購入できます。

かねてつデリカフーズてっちゃん工房かねてつデリカフーズてっちゃん工房

参照:http://www.kanetetsu.com/kobo/

〇住吉公園

JR住吉駅と阪神住吉駅のちょうど中間の位置にあり、テニスコート(有料)やグラウンドがあります。小さな子どもから小学生までが遊べる遊具が充実しているコーナーも。

住吉公園

参照:http://www.kobe-park.or.jp/kouen_keikaku/?area=higashinada

〇御影公園

阪神御影駅西側にあり、広場とブランコなどの遊具があります。近くには大型商業施設や商店街があり、お買い物帰りに利用できます。

御影公園

参照:http://www.kobe-park.or.jp/kouen_keikaku/?area=higashinada

〇石屋川公園

石屋川沿いにあり、阪急電車の南側から国道43号線の南まで約1.5kmにわたって続いています。春には御影公会堂周辺の桜が見事です。

石屋川公園

参照:http://www.kobe-park.or.jp/kouen_keikaku/?area=higashinada

〇岡本公園(岡本梅林)

かつては「梅は岡本、桜は吉野」と唄われた梅林をしのび、昭和57年に公園として整備されました。公園からは神戸の街並みや大阪湾を一望することができます。

岡本公園(岡本梅林)

参照:http://www.kobe-park.or.jp/kouen_keikaku/?area=higashinada

いかがでしたか?

都会に近く便利で、おしゃれなスポットも多い上に、海にも山にも近い神戸市東灘区。

毎日ステキな刺激を受けながら暮らしたい方にぴったりな街といえそうですね。